自己紹介

こんにちは。

「おちばのブログ」へアクセスいただき、ありがとうございます!

管理人の”おちば” と申します^^

プロフィールをお伝えします。

名前:おちば

年齢:アラサー

性別:男

職業:医師

趣味:読書、音楽、鉄道公園めぐり

Twitter:@autumnleaveskid

ブログ開設日:2020年11月

今日の記事では、僕がブログを始めた理由を書きました。お時間があればご覧ください。

ブログを始めた理由

なぜブログを始めることにしたか、理由を書いていきますね。

理由①:子どもが生まれたこと/育児休業

きっかけは、息子が生まれたこと。

もともとブログには興味がありましたが、育児について色々な情報を集める中で、読書や育児についての記事を書いてみたいと思ったのがきっかけです。

ぼくの妻は非医療職ですがフルタイムで仕事をしており、早く復帰したいとの希望もあったことから、息子が1歳の頃、半年間の育児休業を取得させていただきました。

共働きの育児、特に男性医師の育児について詳しく書かれているブログはまだ少ないです。

また、育児休業の経験の共有もできればと思っています。

小児科が専門というわけではないのですが、まだまだ男性医師が育児にコミットできないことが多いこの世の中で、少しでも多くの医師(特に男性医師)が育児に興味を持ってもらえたらと思い、記事を書き始めています。(まだまだ育児に関する記事は少ないですが💦)

最近は、息子の影響で公園巡り、鉄道、動物園、水族館などにも興味が湧いていますので、そちらの記事もいずれ上げるかもです。

おちば

育児の他にも、共働き育児で苦労したこと、旅行便利だったアイテムなど、共有したいことが一杯あリますので、少しづつ記事を増やしていきたいと思います。

理由②:J-OSLER

現在の内科専攻医は、「新内科専門医制度」と言われる新しいシステムの上で専門医取得を目指しています。

それがJ-OSLERです。

内科専門医になることが、どのくらいメリットがあるのかどうか、それはまだ専門医になっていない僕には想像することしかできません。

医局制度の崩壊が音を立てて進んでおり、現在、医師の働き方の選択肢は増えてきています。医局で上り詰めるまたは医局をやめて開業するだけでなく、新しい事業を始めたり、副業をしたり、転職したり・・・

そんな多様化する働き方の中でも、やはり何かしらの専門医の資格は一つの安心材料として持っておくに越したことはないと考え、もともと好きな内科領域の専門医取得を狙っています。

おちば

将来の選択肢を広げるために、内科専門医を目指してます。

しかし、2022年現在、この新専門医制度が始まってまだ数年しか立っておらず、専門医の取得についての情報が少ないのが現状です。

実際、情報不足のためレポートを作る上で何度も失敗や非効率的な選択をしてしまいました💦

最初から気をつけたほうがよかった・・・と思うことは沢山あります。

そこで、このブログでは、自分の失敗談を含めた経験を、これからJ-OSLERを頑張る方と共有して、少しでも楽に乗り切って欲しいと思い、記事をいくつか書いています。

J-OSLER攻略記事のまとめ【随時アップデート】 こんにちは! このサイトの管理人、医師6年目のおちば(@autumnleaveskid)といいます。 ここ最近始ま...
【約250問】第2回 新内科専門医試験の覚書【復元】 先日、第2回新内科専門医試験を受験してきました。 第1回の先輩方の内科専門医試験覚書のnoteに非常にお世話になったので、ぼくの...

理由③医学知識のアウトプット

日々、医学の勉強を続けることは大変です。

特に、育児をしながら勉強を続けるのはハードです。

そこで考えたのは、スキマ時間に医学知識のアウトプット場所としてブログを活用することです。

先人たち(小児科のほむほむ先生、呼吸器内科の倉原先生、総合内科の上田先生など)様々な諸先生方のように、最新の治験や学んだことを書いていくことで、自分の勉強にもなるし、誰かの役に立つこともできるかもしれない!

そう思い、ブログに少しづつ覚えがきとして、記事を書きはじめました。

まだまだ専攻医ゆえに、最先端の内容や複雑過ぎる内容、深い知見を網羅するのは難しいですが、実臨床において明日から役に立つクリニカルパールのようなものをお届けできたらいいなと思っています♪

また、忙しい中で「どう学ぶか」、今後働き方が変わっていく中で「どう学び続けるか」具体的な悩みを持つ方に少しでも役に立つような情報発信ができたらと思います。

おちば

一緒に勉強していきましょう〜!

HIF-PH阻害薬
【これだけは知っておきたい】HIF-PH阻害薬の使い方①投与する前に考えること 最近、エベレンゾに始まり、ダーブロック、マスーレッドなど様々なHIF-PH阻害薬が群雄割拠していますね。 今回は、新薬を...

今後の予定

このブログは、ありがたいことに少しづつ視聴数は増えてきています。

ブロガーとしても医師としても親としても、まだまだひよっこですが、今後も本業&育児家事の支障にならない程度に、有意義な情報をお届けするため頑張っていきます。

特に、今後は、J-OSLERに関する概要に加えて、内科専門医試験やサブスペJ-OSLERのについても情報をまとめていきたいですし、医学知識の内容も増やしていきたいです。

今年は、このブログは勿論、ツイッターなどSNSを通して、子育て世代の方やJ-OSLER世代の若手医師・医療従事者の方々ともっと交流がしたいと考えています。

感想やご意見などありましたら、コメント欄に気軽にコメント頂けたら嬉しいです♪

Twitter:@autumnleaveskid

おちば

今後もよろしくおねがいします!